本文へ移動

ブログ(やまびこ学園)

やまびこ学園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

プール開き、七夕

2022-07-14
カテゴリ:行事
プール開きの晴天をてるてる坊主に
7月5日に無事プール開きを行いました。水の神様に“安全に楽しくプール遊びができますように”と祈念いたしました。
プール開きの日はてるてる坊主にお天気をお願いしましたが、あいにくの曇り空で少々寒いので、体操後足だけ入る形ばかりのプール開きとなりました。
最近の天候は不安定な為、プールをする機会が限られていますが、お天気が良い日に行っていきます。
7月と言えば七夕。笹を頂き、早速短冊などを飾りました。皆様の祈りが届きますように
プール開きの日は少し寒かったので足だけ入りました
七夕笹飾り 短冊、網飾り、ちょうちん、星
彦星様と織姫様

遊具の点検と修理をしました

2022-05-25
カテゴリ:日常
すべりだいの点検中
4月22日に園庭の遊具点検と修繕を行いました。
遊具の点検は一つずつチェック項目があり、メジャーで測ったり劣化がないか叩いて確認していました。塗装などの劣化はありますが、使用中止となる大きな問題はありませんでした。外遊びが多くなる季節なので、保護者の方にも園庭の遊具で遊ぶ留意事項を今後お知らせしてきます。
今回の修繕は、ぱんだの移動です。このぱんだは、少し前は屋内にあったそうです。ひとりではかわいそうとのことで、バンビとトラの間に仲良く設置されたと、ベテラン保育士より伺いました。今回ぱんだの土台が悪くなり、乗るとグラグラする為修繕することになりました。本来動物と動物の間はルール上1m以上離れている必要があるので、「どこに移動しようか?」と職員間で話し、「時計台のあたりにしよう」と決まりかけた時期に・・・。
物干し台が強風で倒れ壊れ撤去となり、ちょうどぱんだが移動する良い場所が生まれました。仲間間から離れたくないぱんだの熱い思いなのでしょうか?
無事に移動も終わり、しっかりとコンクリートで足場を固めたので、これで安心して遊べます。
ぱんだを救い出しきれいにしています
以前の仲良しどうぶつの並びです。
移動後の仲良しどうぶつたち

NHK歳末たすけあい募金に感謝いたします

2022-03-24
カテゴリ:寄付・慰問
高さが調節できる机
第71回NHK歳末たすけあい募金に応募し、“活動用の机と椅子”を頂ける事となり、先日納品され早速使用しています
登園する園児が多い時は、机を3つ並べても製作など行う時に狭かったり、園児の体の大きさに合わない椅子だったりで、何とかしたいなと思っていた所でした。
募金して下さった方々、本当にありがとうございました
大切に使わせて頂きます


かわいらしいお椅子
赤い羽根共同募金のシール
早速広いスペースで製作活動しました

3月弥生

2022-02-03
カテゴリ:日常
雛人形 みんなにっこり
3月(弥生)に入り、大分暖かい陽射しとなってきました。福寿草や梅の開花もそろそろ始まってきています。この季節の青空と雪化粧された山々、芽吹いてきたフレッシュグリーンのコントラストはとても素敵で安曇野という土地の豊かさを感じます
やまびこ学園では、五節句のひとつの桃の節句にちなみ、お子様方に雛人形を折り紙で作っていただきました。いつも思うのはどの作品も表情が生き生きしていて、気持ちがほっこりします。桃の節句は女の子の災いを流す=女の子の幸せを祈るとされています。昔は雛人形を流していましたが、現在は雛人形を飾ると風習が変化しています。
春の陽射しが気持ち良いので、ご近所をお散歩する事も多くなるでしょう。この1年でベビーカーに乗ってお散歩に出かけていたお子さんが、靴を履いて楽しそうに出かける姿は、確実にたくましく成長したと感じた出来事でした


お散歩 すっきりした青空と雪化粧されたお山
ちょっと疲れたのでだっこ
今日はどこまで行きましょうか

節分

2022-02-03
カテゴリ:行事
赤鬼登場
2月2日に1日早く豆まきをしました。
鬼が入口のドアをたたき部屋に入ってきました。みんなで「鬼は外、福は内」と赤鬼さんに豆をたくさん投げました。鬼は「まいったまいった」と逃げていきました。
・・・ここから、やまびこ学園では一風変えて、「赤鬼さんは心を入れかえ、優しい鬼になって、みんなの所に戻ってきました・・・とさ」で、集合写真やツーショット。
泣いていた子、固まってしまった子、お友達になった子それぞれ。ただみんな、その後偶然に入口のドアが「どんどん」と音がした時、ほぼ全員が振り返り緊張していた様子を見ると、やっぱりなんだかんだいっても怖かったんですね。

節分は、各季節の始まり日(立春・立夏・立秋・立冬
の前日のこと。季節の変わり目は邪気(鬼)が生じると信じられたため、それを追い払うための行事が執り行わていたそうです。ちなみに鬼門は丑寅の方角であるため、鬼は牛の角に虎のパンツをはいているのでは?と。そして鬼門の反対の方角は、申・酉・戌。桃太郎の鬼退治のお供になったという説もあるそうです。

 



豆まきの練習をしていたら、鬼がきた。
「鬼は外福は内」新聞紙で作った豆を投げるよ
優しくなった鬼さんと記念撮影。子ども達は少し複雑かも
TOPへ戻る